2,028views

【11/21-23大会結果】八王子LD、平国大記録会、学連記録会、中大記録会

八王子ロングディスタンス(11/21)

最終組に28分20秒切を狙う2名が出走。序盤からOB堀尾くんが三浦くんを引っ張り積極的な展開。三須くんも縦長集団の先頭で続きます。
PMに続く選手は入れ替わり立ち替わりながら、第2集団も大きく離れずついていきます。
7000m付近から三須くんは若干遅れ始めますが、三浦くんは時節集団を引っ張る場面もありながら終始安定した走り。

9000mまで9人の集団でしたが、ラスト1000mも2分40秒台へペースを上げて、集団内でも中位でフィニッシュ。予選会の高速ラップでのフィニッシュと合わせて見ると、3月時点より単なる記録以上にレベルアップした…そんな印象を受けました。

三須くん堀尾くんも大きく遅れずフィニッシュ。28分30秒台での2ndPBの三須くん、故障からの立ち上げで好走した堀尾くんと、それぞれに成果があったようです。

10000m9組
1位 岡本 雄大 (サンベルクス) 28:10.84
2位 菊地 賢人 (コニカミノルタ) 28:16.62
3位 小野田 勇次 (トヨタ紡織) 28:17.56
4位 中西 大翔 (國學院大學) 28:17.84
5位 藤川 拓也 (中国電力) 28:19.25
6位 三浦 拓朗 (中央大学3) 28:20.13 PB
7位 高木 登志夫 (サンベルクス) 28:24.17
8位 村本 一樹 (住友電工) 28:25.40
9位 太田 智樹 (トヨタ自動車) 28:26.09
10位 山本 浩之 (コニカミノルタ) 28:27.37
11位 三須 健乃介 (中央大学4) 28:39.50
12位 堀尾 謙介 (トヨタ自動車) 28:39.80
13位 橋本 崚 (GMO) 28:48.93
14位 早川 翼 (トヨタ自動車) 28:52.62
15位 前川 紘導 (立命館大学) 28:53.72
16位 小野 知大 (旭化成) 29:05.43
17位 三輪 晋大朗 (中央発條) 29:12.95
18位 山本 修平 (トヨタ自動車) 29:32.74
19位 岡田 浩平 (立命館大学) 29:34.96
20位 蜂須賀 源 (コニカミノルタ) 29:39.97
21位 橋詰 大慧 (SGH) 30:31.19
DNF 平賀 喜裕 (自衛隊体育学校)
DNF ジョナサン ディク (日立物流)

長いブランクからの復帰戦の高木くん、対外公式デビュー戦の丸山くんと好対照な2人が最終組へ出走です。
風が強いなどコンディションはもう一つ。上位の好ランナー含め13分台は0人とややおとなしめな記録でした。
相対的な見方をすれば、高木くんはかなり走れたのではないかと思います。いきなりの早い組抜擢で驚きましたが魅せてくれました。

丸山くんは流石に跳ね返されてしまいましたが、陸上経験…という広い意味で見てもまだまだこれからの選手なので、糧になればと思います。

16組(最終)
1位 市田 孝(旭化成) 14:02.55
2位 大六野 秀畝(旭化成) 14:05.59
3位 ポール ギトンガ(国士舘大学) 14:13.18
4位 ジョンソン モゲニ(遊学館高) 14:15.41
5位 神 直之(北星病院) 14:25.06
6位 大久保誠吾(朝霞市役所) 14:26.08
7位 川端 拳史 (東京国際大学) 14:28.41
8位 村松 敬哲 (東京国際大学) 14:29.63
9位 山下 洸(NTN) 14:30.82
10位 中野 倫希 (豊川高校) 14:31.37
11位 荻野 太成 (旭化成) 14:33.86
12位 安藤 圭祐 (豊川高校) 14:37.60
13位 坂本 貫登 (上武大学) 14:38.43
14位 高木 航志 (中央大学3) 14:38.71
15位 浅井 皓貴 (豊川高校) 14:45.34
16位 神田 大地 (東北高校) 14:48.67
17位 吉田 陵雅 (東京国際大学) 14:52.24
18位 水野 裕司 (信州大学) 14:53.34
19位 高橋 彰太 (東北高校) 14:53.73
20位 白石 光星 (東北高校) 15:04.72
21位 冨岡 昇真 (東京国際大学) 15:14.92
22位 加藤 優斗 (東京国際大学) 15:23.92
23位 丸山 大輝 (中央大学1) 15:30.73
24位 新井 康平 (サンベルクス) 16:04.20

同日の10000mは変則日程で、12組→11組→…8組の順に行われました。
コンディションは場所の関係か、同日の主要記録会ほどに整ってはおらず、28分台は少なめでした。そんな中、最終12組で法政大のエース格に次ぐ大幅PBを果たした中澤くんが目を引きます。山登り下りの倉敷コンビも、徐々に状態を上げています。川崎くんも前回より良い記録でしたが、監督コメントを見るともう少し上を狙っていたようです。

11組の手島くん矢野くんも見事PB。1年生は連続・悪コンディションで揃える安定感が課題でしょうか。
谷澤くんも調子は悪かったそうですが、走ればPBの今期好調は続いています。

9組
1位 赤平 大輔 (プレス工業) 29:29.38
2位 水谷 勇登 (専修大学) 29:38.83
3位 穴澤 友崇 (平成国際大学) 29:39.55
4位 茅野 雅博 (専修大学) 29:40.14
5位 島村 広大 (国士舘大学) 29:42.83
6位 谷澤 竜弥 (中央大学3) 29:45.23 PB
7位 国増 治貴 (専修大学) 29:45.96
8位 成島 航己 (専修大学) 29:50.25
9位 南 美空翔(専修大学) 29:52.16
10位 脇田 怜司 (広島経済大学) 29:55.51
11位 中村 真一朗(創価大学) 29:56.70
12位 額賀 稜平 (上武大学) 29:57.67
13位 吉岡 拓哉 (専修大学) 29:57.89
14位 青山 澪(上武大学) 29:58.58
15位 粟江倫太郎(専修大学) 30:00.35
16位 金久保 遥(専修大学) 30:05.32
17位 中島 駿佑 (上武大学) 30:06.06
18位 山林 レオ (上武大学) 30:10.04
19位 湯本 樹(上武大学) 30:10.57
20位 桜木 啓仁 (創価大学) 30:12.95
21位 平塚 翔太 (神奈川大学) 30:27.08
以下省略

11組
1位 川上 有生 (法政大学) 29:06.97
2位 手島 駿(中央大学3) 29:08.91 PB
3位 山田 翔太 (プレス工業) 29:14.72
4位 大川 歩夢 (東京経済大学) 29:15.36
5位 司代 隼(慶應義塾大学) 29:17.23
6位 小林 政澄 (神奈川大学) 29:17.33
7位 三代 和弥 (国士舘大学) 29:18.42
8位 植田 陽平 (麗澤大学) 29:20.25
9位 高畑 凌太 (立命館大学) 29:20.35
10位 矢野 郁人 (中央大学4) 29:26.16 PB
11位 杉浦 慧(慶應義塾大学) 29:32.30
12位 吉本 光希 (中央学院大学) 29:34.69
13位 伊藤 秀虎 (中央学院大学) 29:35.72
14位 戸口 豪琉 (中央学院大学) 29:44.46
15位 福永 恭平 (広島経済大学) 29:45.69
16位 谷口 晴信 (立命館大学) 29:48.08
17位 石綿 宏人 (中央学院大学) 29:48.81
18位 木榑 杏祐 (国士舘大学) 29:54.47
19位 森田 剛史 (慶應義塾大学) 29:55.22
20位 荻沼 直人 (中央学院大学) 29:58.45
21位 孝田 拓海 (国士舘大学) 30:07.11
22位 湯浅 仁(中央大学1) 30:07.31
23位 前原 裕磨 (慶應義塾大学) 30:09.01
24位 杉本 日向 (国士舘大学) 30:17.39
25位 大澤 健人 (中央大学1) 30:26.32
26位 山本 蒼弥 (麗澤大学) 30:28.25
27位 綱島 辰弥 (国士舘大学) 30:28.53
28位 鞍野 陸人 (中央学院大学) 30:31.06
29位 中西 真大 (国士舘大学) 30:45.31
30位 遠入 剛(国士舘大学) 30:55.13
31位 松前 龍希 (国士舘大学) 31:31.32

12組(最終)
1位 イエゴン ヴィンセント(東京国際大学) 27:38.48
2位 キンヤンジュイ パトリック(札幌山の手高校) 28:32.41
3位 鎌田 航生 (法政大学) 28:33.25
4位 松本 康汰 (法政大学) 28:56.35
5位 中澤 雄大 (中央大学2) 29:00.40 PB
6位 栗原 啓吾 (中央学院大学) 29:01.57
7位 鈴木 大海 (創価大学) 29:16.08
8位 畝 拓夢(中央大学4) 29:18.23 PB
9位 山本 龍伸 (国士舘大学) 29:20.49
10位 畝 歩夢(中央学院大学) 29:21.01
11位 島田 拓(札幌山の手高校) 29:22.43
12位 岩崎 大洋 (上武大学) 29:23.90
13位 若林 陽太 (中央大学2) 29:26.74 PB
14位 河田太一平(法政大学) 29:35.91
15位 吉里 駿(駿河台大学) 29:36.20
16位 内田 光(東京国際大学) 29:37.16
17位 厚浦 大地 (関東学院大学) 29:39.18
18位 濱野 将基 (創価大学) 29:39.74
19位 武川 流以名(中央学院大学) 29:41.83
20位 川崎 新太郎(中央大学4) 29:49.77
21位 松島 匠(中央学院大学) 29:53.48
22位 髙橋 翔也 (中央学院大学) 29:55.03
23位 清野 太成 (駿河台大学) 29:58.99
24位 荻原 陸斗 (国士舘大学) 29:59.29
25位 新山 舜心 (駿河台大学) 30:04.12
26位 曽根 雅文 (国士舘大学) 30:08.09
27位 中島 稜貴 (中央学院大学) 30:11.42
28位 町田 康誠 (駿河台大学) 30:20.87
29位 右田 綺羅 (創価大学) 30:38.07
30位 小泉 謙(駿河台大学) 30:53.42
31位 小野 一貴(中央学院大学) 30:55.66
32位 沖見 史哉 (関西学院大学) 31:05.41

翌日の平国大記録会は、コンディションとしてはまずまず良かったようです。とはいえ、6組でも29分台が1名ということで大きな記録の伸びは期待していなかったのですが、1着での大幅PBをものにした田井野くんには驚きました。同じくPBの藤村くんと共に、これが2本3本と続いていって欲しいと思います。

梶山くん萩原くんもDNFの文字を見たときはどうしたのかと思いましたが、梶山くんは6000mまで3分きりのペースで、萩原くんは3000mまでしっかりPMを果たしたということで一安心でした。

5組
1位 田井野 悠介 (中央大学2) 29:34.90 PB
2位 岩谷 翼 (山梨学院大学) 29:35.44
3位 伊東 大暉 (山梨学院大学) 29:35.93
4位 門出 康孝 (TEAM ITO) 29:36.61
5位 服部 友太 (専修大学) 29:38.68
6位 藤村 燦太 (中央大学2) 29:39.68 PB
7位 石田 竜也 (上武大学) 29:42.32
8位 黒澤 瑛紀 (慶應義塾大学) 29:44.24
9位 鉄川 歩(上武大学) 29:48.83
10位 堤 真人(平成国際大学) 30:04.67
11位 齊木 淳人 (法政大学) 30:07.02
12位 市来原 潤(専修大学) 30:07.62
13位 八木沢 直也(新電元工業) 30:08.09
14位 植村 優人 (中央大学1) 30:08.11
15位 大石 亮(専修大学) 30:10.20
16位 佐々木達平(関西学院大学) 30:17.24
17位 所 倖平(国士舘大学) 30:30.80
18位 岡崎 竜也 (平成国際大学) 30:36.96
19位 寺井 望(専修大学) 30:38.45
20位 源馬 巧巳 (専修大学) 30:42.13
21位 眞田 稜生 (国士舘大学) 30:46.34
22位 藤井 拓輝 (中央大学3) 30:47.89
23位 古川 大翔 (亜細亜大学) 30:49.93
24位 山本 彪我 (国士舘大学) 30:54.12
25位 新井 今生人(平成国際大学) 30:54.71
26位 関野 稜介 (山梨学院大学) 30:56.89

一部省略
DNF萩原 璃来 (中央大学4)
DNF梶山 林太郎(中央大学2)

厚底不可・更には動画からも把握できる強風ということで、最速の9組を除き全体的に記録は伸びませんでした。
倉田くん井上くんは珍しく後方スタートで心配しましたが、その後ほどなく遅れてしまいました。しかし、監督コメントを見る限りそれぞれに課題を持って取り組んでいるようです。加井くんもここで1本揃えれば箱根がかなり近づいたのですが、この結果をどう捉えるか。次の日体大も出走はあるでしょうか。

園木くんは終始先頭集団で粘り、9000mからは落ちたペースを引っ張る積極性も見せてくれました。ロードの強さは高校時からよく知っていますので、今回のタフなコンディションでの結果・しかもチーム10番手に入る記録のもたらす意味は大きいと思います。

6組
1位 巻田 理空 (神奈川大) 29:52.97
2位 甘崎 勝 (帝京大) 29:53.81
3位 渡辺 大地 (青学大) 29:55.15
4位 永井 大育 (創価大) 29:55.48
5位 畦地 貴斗 (青学大) 29:55.77
6位 境 勇樹 (帝京大) 29:58.09
7位 小林 篤貴 (神奈川大) 29:58.32
8位 緒方 貴典 (創価大) 30:13.87
9位 岸本 健太郎 (立大) 30:37.81
10位 折口 雄紀 (東海大) 30:44.29
11位 國本 大生 (神奈川大) 30:47.60
12位 池田 知史 (青学大) 30:48.71
13位 久留戸 黛良 (青学大) 30:54.97
14位 元永 好多朗 (帝京大) 30:59.79
15位 三原 魁人 (帝京大) 31:02.66
16位 倉田 健太 (中大3) 31:10.50
17位 森川 弘康 (青学大) 31:17.00
18位 末次 海斗 (帝京大) 31:46.76
19位 保手濱涼介 (青学大) 31:55.64
20位 國井 辰磨 (筑波大) 32:19.09
21位 北川慎一郎 (大東大) 32:45.49
22位 近藤 海太 (青学大) 32:46.03

7組
1位 WANJIKU CharlesKamau (武蔵野学大) 27:30.09
2位 小野 隆一朗 (帝京大) 29:19.57
3位 渡辺 一輝 (上武大) 29:29.53
4位 石鍋 颯一 (青学大) 29:36.91
5位 鈴木 竜太朗 (青学大) 29:47.15
6位 菊池 夏規 (神奈川大) 29:50.29
7位 小原 響 (青学大) 29:51.46
8位 新本 駿 (山梨学大) 29:52.49
9位 田矢 聖弥 (山梨学大) 29:54.84
10位 中山 大樹 (青学大) 29:58.81
11位 山田 一輝 (帝京大) 29:59.24
12位 西川 魁星 (青学大) 30:05.50
13位 菊地 駿介 (大東大) 30:06.75
14位 内野 李彗 (関東学院大) 30:11.38
15位 大藏 洋人 (青学大) 30:18.53
16位 谷村 龍生 (帝京大) 30:27.51
17位 大澤 智樹 (創価大) 30:36.14
18位 松倉 頼人 (上武大) 30:38.76
19位 坪井 海門 (山梨学大) 30:43.94
20位 小川 圭斗 (上武大) 30:44.92
21位 倉本 玄太 (青学大) 30:47.77
22位 原塚 友貴 (神奈川大) 30:53.51
23位 井上 大輝 (中大3) 31:06.31
24位 能島 翼 (青学大) 31:07.23
25位 松並 昂勢 (青学大) 31:44.90
26位 蟹江 翔太 (大東大) 31:45.10
27位 舩田 圭吾 (武蔵野学大) 32:15.03

10組
1位 島﨑 昇汰 (神奈川大) 29:01.15
2位 竹井 祐貴 (亜大) 29:01.64
3位 落合 葵斗 (神奈川大) 29:04.85
4位 園木 大斗 (中大1) 29:06.35 PB
5位 大澤 佑介 (青学大) 29:07.82
6位 飯田 貴之 (青学大) 29:17.47
7位 佐々木 亮輔 (神奈川大) 29:28.40
8位 高橋 光晃 (東農大) 29:28.75
9位 新号 健志 (青学大) 29:32.13
10位 小島 優作 (順大) 29:41.08
11位 安田 響 (神奈川大) 29:42.50
12位 関口 雄大 (青学大) 29:56.36
13位 西久保 遼 (青学大) 29:58.06
14位 加井 虎造 (中大4) 30:08.66
15位 厚浦 大地 (関東学院大) 30:08.82
16位 内田 征冶 (順大) 30:24.97
17位 目片 将大 (青学大) 30:34.65
18位 櫻井 亮也 (東農大) 31:23.70
19位 山内 健登 (青学大) 31:52.56
DNF 倉田 蓮 (大東大)

中大記録会(11/23)

3日間の締めくくりはこの記録会ですね。
スケジュールには入っていたものの、詳細は結果が出るその時まで全く不明でした。それだけに、その好結果にファンは沸き立ちました。

高校時代の5000mPBを大幅更新した千守くんが復活の走り。13分台・28分台・62分台・3分50秒切のランナーは吉居くんに次ぐマルチぶりです。本人コメントからも、学年・学内エースの座を譲るまいとの気合が伝わってくるかのようです。次の出走で2本揃えれば、箱根路がぐっと近づきチームの厚みが更に増すでしょう。

10000mの中一日で出走し、5000mPBを更新してしまう川崎くんも流石です。記録そのものに納得はいかない部分もあるかもしれませんが、都合3回走る度に結果が良くなっていることを前向きに捉えたいと思います。

1位 千守倫央(2) 13:58.13 PB
2位 川崎新太郎(4) 14:14.43 PB
3位 中野翔太(1) 14:22.70

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

中央大学陸上競技部長距離ブロック(@chuo_ekiden)がシェアした投稿