全日本インカレ標準突破記録まとめ(8月15日現在)

Sponsored Link

秋シーズン開幕まであとわずか

久々の更新となりました。

ロードレースの中止・延期報道が相次ぐ中、第89回全日本インカレは現在の所予定通り2020 年9 月11 日(金)~13 日(日)の日程で開催予定です。
今般の大会においては、新型コロナウイルスの影響等を考慮し参加標準記録の延長一部除外が公表されています。また、同様に参加人数も絞られています。

ざっくりとは、
・標準記録2018/1/1~2020/8/15(学内記録会除く)
・800m、1500m 50人制限
・5000m 25名〃
・10000m 25名〃
・3000mSC 20名〃
です。

標準記録まとめ(手元調べ)

関東インカレの頃と同様に、A/B標準切の記録を手元集計でまとめます。
前々からインカレ標準記録については自動出力が難しそうだなと感じておりましたが、このように記録の期間延長等があるとますますやり辛いです。とはいえ仕方ないですね。

日付大会名氏名タイムA/B標準
1500m (A: 3:49.00 B: 3:52.00)
**山田 俊輝00:03:46.41A
2019-07-06トライアルinいせさき森 智哉00:03:48.36A
**吉居 大和00:03:48.71A
2019-04-28平国大記録会千守 倫央00:03:49.27B
2019-06-29平国大記録会井上 大輝00:03:49.79B
2019-10-19平国大記録会眞田 翼00:03:49.97B
2018-04-29チャレンジミートゥくまがや森 凪也00:03:50.84B
2019-06-29平国大記録会小林 龍太00:03:51.34B
5000m (A: 13:55.00 B: 14:05.00)
2020-07-18ホクレン千歳吉居 大和00:13:28.31A
2020-07-18ホクレン千歳三浦 拓朗00:13:53.91A
2020-07-08ホクレン深川森 凪也00:13:56.74B
2018-11-11日体大記録会池田 勘汰00:14:00.37B
**中野 翔太00:14:04.45B
10000m (A: 28:55.00 B: 29:25.00)
2019-11-23学連記録会三浦 拓朗00:28:56.44B
2019-11-23学連記録会池田 勘汰00:29:08.30B
2019-11-23学連記録会川崎 新太郎00:29:08.56B
2019-11-23学連記録会大森 太楽00:29:09.35B
2019-06-23全日本大学駅伝予選会森 凪也00:29:09.57B
2019-10-06中大記録会千守 倫央00:29:18.56B
2018-12-01日体大記録会三須 健乃介00:29:18.94B
2019-10-06中大記録会助川 拓海00:29:21.42B
2019-10-06中大記録会井上 大輝00:29:22.35B
3000mSC (A: 8:55.00 B: 9:01.00)
2019-05-26関東インカレ萩原 璃来00:08:57.81B

この表と合わせて、先日公表された報道用ランキングを見ながら出走の可能性を探っていきます。

Sponsored Link

報道用ランキング(8/30公表)

10000mは3月の中大記録会除外により、残念ながらB標準突破者のみ。また、参加人数が25人とかなり絞られているため出走は難しそう。

5000mは吉居くんが3位につけており、三浦くんがホクレンの快走でA標準を突破していますが、25人制限となるとどうでしょう…他大学のエントリーが順当に行われていた場合厳しいのではと見ています(目算では30位前後と思われます)。

逆に3000mSCは萩原くんがB標準記録も10位にランクインです。入賞も十分に狙える位置で、期待大です。

1500mは予選も行われ最大50人出走のため、判断が難しい所。A標準突破の山田くん、森智くんはおそらくエントリーされるかと思いますが、後1名はどうか。吉居くんが5000mに絞った場合でもB標準突破者から後1名エントリー可能です。記録では千守くん・井上くん・眞田くんの順ですが、眞田くんのエントリーが最もありそうな気が。

明日から9月で、スタートリストの公開も近日中かと想像します。
今シーズン初の、大学対抗での公式戦ですね。春シーズンの好調と厳しい夏を越えた選手たちがどんな走りを見せてくれるか、楽しみに待ちたいところです。

Sponsored Link