847views

【4/9大会結果】金栗記念、絆記録会、中国実業団

年度が変わり、いよいよ春の本格的なトラックシーズンが到来です。
全国的にかなりの暑さとなったようですが、金栗記念では1500m5000mの最終組で素晴らしい記録も生まれたようですね。

1位 アニーダサレー (第一工科大) 13:56.75
2位 大川 歩夢 (東京経済大) 13:58.95
3位 伊東 夢翔 (1) 14:01.78
4位 石川 裕之 (愛三工業) 14:03.28
5位 中山 雄太 (日本薬大) 14:04.80
6位 橋本 崚 (GMOインターネットグループ) 14:05.17
7位 古賀 淳紫 (安川電機) 14:05.41
8位 神 直之 (北星病院) 14:07.44
9位 江島 崚太 (三菱重工) 14:07.61
10位 甲斐 翔太 (西鉄) 14:07.92
11位 聞谷 賢人 (トヨタ紡織) 14:08.02
12位 北村 友也 (OBRS) 14:20.38
13位 真船 恭輔 (SUBARU) 14:32.64
14位 長倉 奨美 (黒崎播磨) 14:45.78

非常に暑い時間帯、また先頭を引っ張るPMが序盤非常に早く心配されましたが、意図せぬペースの上げ下げに伊東夢くんはしっかり対応していました。
途中集団から離れるか?という場面もありましたがPBに迫る記録で3位フィニッシュは見事です。大学の上位陣や社会人にも競り勝ち、良いシーズンインとなったようです。都大路1区以降順調に実績を積み上げていますね。

1位 ノア キプリモ (日本薬大) 13:37.57
2位 上野 裕一郎 (セントポールクラブ) 13:56.33
3位 臼井 健太 (マツダ) 13:56.97
4位 赤﨑 暁 (九電工) 14:06.64
5位 吉岡 遼人 (三菱重工) 14:07.26
6位 鬼塚 翔太 (メイクス) 14:10.72
7位 吉田 裕晟 (三菱重工) 14:16.87
8位 内田 健太 (埼玉医科大学グループ) 14:18.26
9位 吉元 真司 (黒崎播磨) 14:23.01
10位 東 優汰 (中電工) 14:23.67
11位 畝 歩夢 (埼玉医科大学グループ) 14:24.28
12位 亀田 仁一路 (関西大) 14:28.41
13位 北村 宙夢 (戸上電機製作所) 14:37.38
14位 小田部 真也 (黒崎播磨) 14:44.72
15位 中村 友哉 (大阪ガス) 14:47.86
16位 加藤 拓海 (RFA Japan) 15:00.22

1位 ドナルド ミティ (中電工) 13:32.77
2位 ジョエル ムァゥラ (黒崎播磨) 13:38.43
3位 Paul Onyiego (富士山の銘水) 13:44.13
4位 松村 陣之助 (コモディイイダ) 13:49.37
5位 上田 結也 (ひらまつ病院) 13:49.97
6位 加藤 淳 (住友電工) 13:52.63
7位 楠 康成 (阿見AC) 13:54.07
8位 川端 千都 (SGホールディングス) 13:57.06
9位 及川 瑠音 (東洋大) 13:58.41
10位 土井 大輔 (黒崎播磨) 14:01.84
11位 野村 優作 (順天堂大) 14:05.45
12位 西 研人 (大阪ガス) 14:05.85
13位 秦 将吾 (大塚製薬) 14:08.89
14位 藤井 寛之 (愛三工業) 14:12.99
15位 鶴川 正也 (青山学院大) 14:14.28
16位 浅岡 満憲 (日立物流) 14:15.72
17位 石井 優樹 (NTT西日本) 14:20.77
18位 中村 信一郎 (九電工) 14:29.78
19位 森田 歩希 (GMOインターネットグループ) 14:44.32
20位 若林 宏樹 (青山学院大) 14:49.14

1位 エバンス ケイタニー (トヨタ紡織) 27:42.46
2位 伊藤 達彦 (Honda) 27:42.48
3位 サムソン ディラング (サンベルクス) 27:43.86
4位 キプランガット デービス (旭化成) 27:44.92
5位 相澤 晃 (旭化成) 27:45.26
6位 マゴマ ベヌエル モゲニ (旭化成) 27:46.39
7位 ロロット アンドリュー (SUBARU) 27:46.73
8位 市田 孝 (旭化成) 27:48.22
9位 エドウィン キプケモイ (SGホールディングス) 28:00.58
10位 丸山 竜也 (トヨタ自動車) 28:03.12
11位 林田 洋翔 (三菱重工) 28:09.07
12位 大池 達也 (トヨタ紡織) 28:17.50
13位 イエゴ エバンス (サンベルクス) 28:20.39
14位 大六野 秀畝 (旭化成) 28:23.19
15位 小林 歩 (NTT西日本) 28:28.48
16位 中山 顕 (Honda) 28:47.38
17位 川瀬 翔矢 (Honda) 28:47.53
18位 中村 高洋 (京セラ鹿児島) 28:53.53
19位 荻久保 寛也 (ヤクルト) 29:19.91
20位 川田 裕也 (SUBARU) 29:36.64
21位 難波 天 (トーエネック) 29:43.48
22位 田村 和希 (住友電工) 29:48.64
23位 相葉 直紀 (中電工) 30:03.87

1位 大野 雅也 (日本大学) 3:54.98
2位 徳丸 涼大 (青山学院大学) 3:59.26
3位 関 優樹 (麗澤大学) 3:59.27
4位 柱 欽也(警視庁) 3:59.44
5位 金澤 稜己 (麗澤大学) 3:59.64
6位 岩船 佑希(東京陸協) 3:59.66
7位 苗村 隆広(警視庁) 3:59.96
8位 片桐 悠人 (青山学院大学) 4:00.30
9位 小林 将吾 (東京工業大) 4:00.46
10位 香山 寛人 (筑波大) 4:02.82
11位 藤井 太喜 (明治大同好会) 4:03.53
12位 宮本 大也 (麗澤大) 4:10.61
13位 濱田 宙尚 (3) 4:11.94
14位 井戸 優希(北海道教育大学岩見沢校) 4:16.12
15位 植村 優人 (3) 4:16.47

ラスト一周までに両名とも集団から離れてしまいましたが、濵田くんは見事PBを更新し植村くんもラストはかなり追い上げていました。

1位 西川 魁星 (青山学院大) 3:47.98
2位 千守 倫央 (4) 3:48.73 PB
3位 浦田 優斗 (2) 3:49.26 PB
4位 岡 智洋 (警視庁) 3:50.52
5位 小林 宏輔 (コモディイイダ) 3:51.46
6位 髙木 孝壽 (好き顔) 3:52.14
7位 宇田川 瞬矢 (青山学院大) 3:54.82
8位 青木 雄貴 (コモディイイダ) 3:54.98
9位 山口 大輔 (2) 3:56.47 PB
10位 阿藤 紘己 (筑波大) 3:58.44
11位 牛ノ濱 翔汰 (麗澤大) 3:59.28
12位 石嵜 寛之 (上智大) 3:59.47
13位 濱野 優太 (警視庁) 4:00.45

この組は全員がPB更新と好結果でした。千守くんは終始先頭付近を伺う積極的なレースとキレで、1年時春先以来となる3分50秒切で見事PB。序盤は後方からスタートの浦田くんもするすると上がって、大幅PB更新で続きました。ラストの思い切った仕掛けもいいですね。
山口くんも先日のPMを除くと久々の実戦復帰。変わらず積極的なレース運びが良かったと思います。

1位 打越 雄允(大塚製薬) 8:57.01
2位 大澤 健人 (3) 9:06.14 PB
3位 山下 悠河 (青山学院大) 9:14.91
4位 大野 成輝 (東京工業大) 9:45.39
5位 工藤 雄大(甲斐市陸協) 9:45.44
6位 福田 龍宏 (玉川大) 9:54.85
7位 川田 涼 (2) 10:14.43 PB

大澤くんの障害走は初めて見ましたが、実績の高い打越選手からの差を考えても、基本走力が高くなっていることを感じさせるものでした。見事A標準突破でインカレ出場もあるでしょうか。
川田くんは手元記録では出走の機会も無かったはずで驚きました。今後も挑戦するのであれば期待したいですね。

1位 折居 幸成(1・三浦市陸協) 14:32.39 PB
2位 渡辺 大喜 (国士舘大) 14:40.63
3位 江幡 凛太朗 (水城高校) 14:42.52
4位 小池 彪 (東京経済大) 14:43.77
5位 遠入 剛 (国士舘大) 14:45.36
6位 大須賀 風葵 (青山学院大) 14:48.43
7位 新城 龍祐 (東京経済大) 14:49.74
8位 八木 結 (桜美林大) 14:50.14
9位 稲葉 勇介 (桜美林大) 14:50.92
10位 新田 諒晴 (中京高) 14:51.95
11位 本田 大和 (東京経大) 14:52.14
12位 蟹江 達樹 (東京経大) 14:55.33
13位 岡山 鷹士 (専修大) 14:59.61
14位 中村 颯汰 (青山学院大) 14:59.96
15位 宇都木 秀太 (麗澤大) 15:00.16
16位 佐藤 翔太 (専修大) 15:01.66
17位 益子 翔太郎 (東京経大) 15:05.23
18位 阿戸 将太朗 (青山学院大) 15:12.06
19位 下津 開生 (東京経大) 15:19.40
20位 髙木 大誠 (麗澤大) 15:21.10
21位 間中 尚貴 (水城高) 15:22.68
DNF 近藤 幸太郎 (青山学院大)
DNF 佐藤 一世 (青山学院大)

※4/14追記
4/14付で公式HPへ情報が掲載された折居くん、今回は三浦市陸協所属で2組に登場していました。近藤くんと佐藤くんが揃って豪華なPMを務める組で、3000mまで14分20秒台にも届こうかというペースで推移。

ここから先頭を引く選手のペースがやや落ち着くと、序盤からずっと先頭付近に位置取りしていた折居くんがすっと抜け出しラストは独走。見事組1着の大幅PBでした。

一昔前の基準だとすでに入寮も可能な記録と思いますがどうでしょう?ひとまず正式入部が決まったようで誠にめでたいです。大学でのシーズンイン直後、暑い中での大幅PBや組1着など目白押しで、今後も期待大です。

1位 三上 嵩斗 (SGホールディングス) 14:02.14
2位 若林 陽大 (4) 14:09.64
3位 山内 健登 (青山学院大) 14:17.67
4位 根本 憲佑 (水城高) 14:18.41
5位 田中 悠登 (青山学院大) 14:22.75
6位 廣瀬 啓伍 (麗澤大) 14:22.76
7位 皆渡 星七 (青山学院大) 14:26.44
8位 助川 颯都 (水城高) 14:27.94
9位 森 基 (1) 14:29.91
10位 奈良 大寿 (上智大) 14:31.24
11位 織橋 巧 (中京高等) 14:33.92
12位 盛重 完英 (桜美林大) 14:35.20
13位 小山 優輝 (東京経済大) 14:35.63
14位 矢萩 一輝 (2) 14:37.67
15位 加藤 優弥 (中京高) 14:42.46
16位 石川 晃大 (東京経済大) 14:45.91
17位 高沼 一颯 (2) 14:48.71
18位 松元 響 (麗澤大) 14:50.69
19位 山田 拓哉 (東京経済大) 14:52.24
20位 濱田 宙尚 (3) 14:55.12
21位 岡本 拓也(東京陸協) 14:58.53
22位 村松 丈 (東京経済大) 14:59.79
23位 松本 開渡 (麗澤大) 15:10.68
24位 多田 奏太 (青山学院大) 15:15.26
25位 羽藤 隆成 (3) 15:18.12
26位 宮永 一輝 (専修大) 15:36.91
DNF 松下 稜(三好市陸上競技協会)

若林主将は復帰レースでしたが、後方スタートでなにか感触を確かめるような走りにも見えました(あるいはPM兼?)。それでも後半は大きく上げてしっかり上位好記録で走破。ラスト一周の伸びも素晴らしいです。

先日2本うまく揃わなかった新入生の森くんが、暑い中PB近くで走破したのは驚きでした。持ちタイムこそ現新入生の中で一番下ですがロードに強い選手なので、トラックシーズンが順調に運ぶと面白い存在ですね。矢萩くんも集団でしっかり粘っており、高沼くんは積極的な入りのあまり失速したものの、後方でよく拾っていたなと思います。

1位 岸本 大紀 (青山学院大) 13:50.62
2位 阿部 陽樹 (2) 13:55.57 PB
3位 助川 拓海 (4) 14:06.39 PB

4位 脇田 幸太朗 (青山学院大) 14:09.26
5位 園木 大斗 (3) 14:11.97
6位 志貴 勇斗 (青山学院大) 14:12.43
7位 山平 怜生 (2) 14:15.64
8位 中倉 啓敦 (青山学院大) 14:17.70
9位 下田 大翔 (東京経済大) 14:18.78
10位 佐藤 有一 (青山学院大) 14:19.25
11位 塩出 翔太 (青山学院大) 14:24.62
12位 佐藤 宏亮 (1) 14:24.75
13位 神田 大地 (青山学院大) 14:25.35
14位 西 優人 (1) 14:26.65
15位 工藤 大和 (麗澤大) 14:27.91
16位 大澤 佑介 (青山学院大) 14:35.07
17位 松下 勇樹 (青山学院大) 14:55.46
18位 広内 颯 (青山学院大) 14:55.48
DNF 千守 倫央(4) 

走れば快走PBの阿部くんがついに13分台・28分台・62分台と3つの好記録を揃えてきました。岸本くんの先頭を引きながらビルドアップし独走する強さにはたまげましたが、連戦に次ぐ連戦であることも踏まえると、阿部くんは後半までよく付いていったなと思います。

助川くん・山平くんも先頭3名から離れたあともよく粘っていました。園木くんは後半の上げがすごかったですね。5000mのスピードも戻ってきていよいよ完全復活間近でしょうか。

数試合非常に安定している西くん、先日の中大記録会から調子を上げてきた佐藤くんと、出走選手全員に収穫があったように思います。チャンピオンチームの主力に決して見劣りしない走りができたことも、チームにとって大きいですね。

ここまでのPB更新は、30/120です。
(初挑戦記録と中澤くんのハーフ追加PBを入れています)

1位 大隅 裕介 (マツダ) 13:53.95
2位 風岡 永吉 (JFEスチール) 13:55.75
3位 大森 太楽 (中国電力) 13:58.31 PB
4位 野田 一貴 (大塚製薬) 14:02.76
5位 小松 巧弥 (NTT西日本) 14:03.03
6位 有馬 圭哉 (マツダ) 14:03.06
7位 豊田 紘大 (岡山商大附AC) 14:03.43
8位 岩崎 大洋 (JFEスチール) 14:04.06
9位 中村 優吾 (黒崎播磨) 14:04.27
10位 藤川 拓也 (中国電力) 14:05.42
11位 三ツ星 翔 (中電工) 14:09.21
12位 森宗 渚 (中国電力) 14:13.54
13位 池田 勘汰 (中国電力) 14:18.56
14位 大森 樹 (JFEスチール) 14:19.60
15位 定方 駿 (マツダ) 14:27.02
16位 木村 直樹 (トクヤマ) 14:28.06
17位 秋山 雄飛 (トップギア) 14:29.35
18位 田村 友伸 (黒崎播磨) 14:32.11
19位 松井 智靖 (中国電力) 14:57.11
DNF 新迫 志希 (中国電力)