1,065views

【4/24-25大会結果】Drake Relays、兵庫リレーカーニバル、日体大記録会

Sponsored Link

再度の緊急事態宣言により各種大会の開催・参加も危ぶまれた週末でしたが、現役OBの力走を見ることができました。

Sponsored Link

Drake Relays 5000m Journey to Gold(4/24)

1位 Morgan McDonald (AUS) 13:21.39
2位 Kieran Lumb (CAN) 13:24.25
3位 Nico Young (USA) 13:24.26
4位 Ben Flanagan (CAN) 13:25.39
5位 Abdihamid Nur (USA) 13:36.74
6位 Leonard Korir (USA) 13:28.04
7位 Girma Mecheso (USA) 13:28.61
8位 Blaise Ferro (USA) 13:31.54
9位 Frank Lara (USA) 13:36.40
10位 Sam Parsons (GER) 13:38.15
11位 Dillon Maggard (USA) 13:42.92
12位 Reed Fischer (USA) 13:50.67
13位 Joel Reichow (USA) 13:54.39
14位 Tsegay Tuemay (ERI) 14:00.56
15位 Joe Stilin (USA) 14:01.11
16位 吉居 大和 (2) 14:01.56
17位 Matt McClintock (USA) 14:06.51
18位 遠藤 日向(住友電工) 14:13.46
19位 Clayton Young (USA) 14:14.66
20位 Kevin Lewis (USA) 14:18.96
DNF Jordan Gusman (MLT)

上位選手は高水準のPB連発となりましたが、日本人選手2名は跳ね返されてしまった感ありました。ラップを見るに海外レース特有の極端な上げ下げはそこまで…にも見えますが、400m毎しか情報として見えませんので実態は違ったのかもしれません。

とはいえ先人達が口を揃えて言うように、若いうちに海外レースとはなんぞやという経験を積んだことは、必ず今後の財産になるだろうと思います。吉居くん、長期の海外遠征誠にお疲れさまでした。

タイムレース総合結果

1位 (2組1着) SITONIK Kiprono (小森コ-ポレ-ション) 27:42.74
2位 (1組1着) KWEMOI Rodgers (愛三工業) 27:54.03
3位 (2組2着) MATHENGE Wambui (NTT西日本) 28:07.70
4位 (2組3着) 小林 歩 (NTT西日本) 28:08.27
5位 (2組4着) KAMAU Charles (NTN) 28:16.05
6位 (2組5着) 鈴木 聖人 (明治大) 28:25.55
7位 (2組6着) ONYIEGO Paul (山梨学院大) 28:31.50
8位 (2組7着) 土井 大輔 (黒崎播磨) 28:37.76
9位 (2組8着) 星 岳 (コニカミノルタ) 28:48.81
10位 (2組9着) 市山 翼 (小森コ-ポレ-ション) 28:54.43
11位 (2組10着) 坂田 昌駿 (中央発條) 28:55.80
12位 (2組11着) 大保 海士 (西鉄) 28:57.62
13位 (2組12着) BUNUKA James (駿河台大) 28:59.33
14位 (1組2着) 佐藤 一世 (青山学院大) 29:01.35
15位 (1組3着) 大澤 佑介 (青山学院大) 29:01.98
16位 (1組4着) 大塚 祥平 (九電工) 29:03.42
17位 (2組13着) 小松 巧弥 (NTT西日本) 29:06.13
18位 (1組5着) 富田 峻平 (明治大) 29:11.33
19位 (1組6着) 野田 一輝 (中電工) 29:14.53
20位 (1組7着) 手島 駿 (4) 29:17.59
21位 (1組8着) 中舎 優也 (愛三工業) 29:18.07
22位 (2組14着) 吉岡 幸輝 (中央発條) 29:19.19
23位 (2組15着) 小澤 大輝 (明治大) 29:22.10
24位 (1組9着) 漆畑 瑠人 (明治大) 29:26.03
25位 (2組16着) 竹井 祐貴 (亜細亜大) 29:26.80
26位 (1組10着) 額賀 稜平 (上武大) 29:27.22
27位 (1組11着) 中西 亮貴 (トーエネック) 29:29.18
28位 (1組12着) 髙橋 勇輝 (青山学院大) 29:30.68
29位 (2組17着) 岡田 浩平 (安川電機) 29:37.63
30位 (1組13着) 中倉 啓敦 (青山学院大) 29:44.24
31位 (2組18着) 赤﨑 暁 (九電工) 29:51.39
32位 (2組19着) 小山 裕太 (トーエネック) 29:53.15
33位 (1組14着) 杉 彩文海 (明治大) 30:04.16
34位 (1組15着) 並木 寧音 (東京農業大) 30:07.31
35位 (1組16着) 豊田 紘大 (商大附メットゼルズ) 30:07.70
36位 (1組17着) 石川 裕之 (愛三工業) 30:08.13
37位 (1組18着) 熊代 拓也 (山陽特殊製鋼) 30:12.77
38位 (1組19着) 藤原 直樹 (山陽特殊製鋼) 30:16.77
39位 (2組20着) 三輪晋大朗 (中央発條) 30:19.63
40位 (1組20着) 大根田航太 (山陽特殊製鋼) 30:23.51
41位 (1組21着) 高橋 尚弥 (安川電機) 30:36.70
42位 (2組21着) 中西 玄気 (愛三工業) 30:46.67

やや日差しと風のあるレースだったようですが、ひたすら飛ばすに飛ばすケモイ選手を尻目に、手島くんは後方集団でしっかりレースを作りました。

先に飛び出していた青学大佐藤・明大富田選手に追いつき、8600くらいまで集団の先頭近くを引く場面もあり、手島くんらしいレース運び。そこから離されてしまったのは惜しかったですが、1組7位全体20位の2ndPBでフィニッシュ。

学生ハーフは合わせられなかったものの、中大記録会で見事立て直し、本レースでも持ち味を発揮しました。

Sponsored Link

兵庫リレーカーニバル1500m男子GP(4/25)

1位 飯澤 千翔 (東海大) 03:45.82
2位 河村 一輝 (トーエネック) 03:46.78
3位 館澤 亨次 (DeNA) 03:48.07
4位 高橋 佑輔 (北海道大) 03:48.25
5位 舟津 彰馬 (九電工) 03:48.91
6位 戸田 雅稀 (SGホールディングス) 03:49.18
7位 木村 理来 (愛三工業) 03:49.31
8位 的野 遼大 (三菱重工) 03:49.89
9位 田母神一喜 (阿見アスリートクラブ) 03:50.25
10位 千葉 直輝 (SGホールディングス) 03:50.80
11位 山田 俊輝 (2) 03:51.90
12位 大竹 康平 (レデイ薬局) 03:54.59

少し日差しと風の影響で記録には恵まれず、との解説の弁がありました。

山田くんは後方めスタートで中程まで上がる場面もあったのですが、格上の選手に囲まれてもう少しというレースでしたかね。

舟津選手田母神選手も元気そうでした。田母神選手は最近仕掛けが若干早めなレースが多いように見えますが、良い時はそのまま勝ち切るときもあるので次に期待です。逆に舟津選手はクロカンでもそうでしたが、大きくは目立たずもしっかり順位をとって来られていますね。

日体大記録会1500m11組(4/24)

1位 吉居 駿恭(仙台育英高) 3:47.35
2位 松井 尚希(中央学院大) 3:48.01
3位 小袖 英人(HONDA) 3:48.17
4位 浜田 泰輔(大和精機) 3:48.26
5位 元村 航大(育英大) 3:48.66
6位 片山 直人(環太平洋大) 3:48.67
7位 荒川 諒丞(サンベルクス) 3:48.72
8位 上野 航平(中央学院大) 3:48.79
9位 佐藤 慎巴(日体大) 3:49.16
10位 倉田 蓮(大東文化大) 3:49.40
11位 島﨑 昇汰(神奈川大) 3:49.41
12位 堀 颯介(仙台育英高) 3:49.57
13位 近藤 圭太(平国大) 3:51.43
14位 川瀬 翔矢(HONDA) 3:52.60
15位 一ノ瀬 結人(皇學館大) 3:54.12
16位 長島 玲音(大東文化大) 3:54.53
17位 前川 洋晴(中央学院大) 3:54.69
18位 中野 倫希(1) 3:55.16
19位 冨田 三貴(ラフィネ)

レース展開が分からないので何とも言えませんが、先日見事1500mPBを達成した中野倫くんは今回最終組でまずまずの走りでした。入学直後から10000mと得意の距離でしっかり出走できていますので、インカレ出場を狙ってほしいところです。

Sponsored Link

日体大記録会5000m15組(4/25)

1位 一色 恭志 (GMO) 13:50.81
2位 倉本 玄太 (青学大) 13:52.47
3位 中島 隆太 (駒澤大) 13:54.34
4位 横山 徹 (日立物流) 13:55.72
5位 今江 勇人 (千葉大院) 13:56.41
6位 上原 琉翔 (北山高) 13:56.84
7位 池田 紀保 (プレス工業) 13:58.58
8位 横川 巧 (東京陸協) 13:58.87
9位 安原 太陽 (駒澤大) 13:59.34
10位 佃 康平 (駒澤大) 13:59.51
11位 横田 俊吾 (青学大) 14:04.46
12位 平 和真 (カネボウ) 14:07.50
13位 茂原 大悟 (群馬陸協) 14:08.75
14位 小野 恵崇 (駒澤大) 14:09.61
15位 中山 雄太 (日本薬科大) 14:09.61
16位 松並 昂勢 (青学大) 14:10.07
17位 篠原 倖太朗 (駒澤大) 14:10.79
18位 川崎 友輝 (NDソフト) 14:11.08
19位 池田 耀平 (カネボウ) 14:11.24
20位 山中 秀真 (城西大) 14:12.89
21位 下田 大翔 (東京経済大) 14:12.96
22位 飯田 貴之 (青学大) 14:13.23
23位 亘理 魁 (駒澤大) 14:16.36
24位 畝 歩夢 (埼玉医科大AC) 14:17.96
25位 湯原 慶吾 (青学大) 14:18.36
26位 中澤 雄大 (3) 14:18.97 PB
27位 岸本 大紀 (青学大) 14:20.07
28位 市川 唯人 (青学大) 14:24.66
29位 佐野 拓実 (1) 14:25.48
30位 原 法利 (HONDA) 14:30.25
31位 下別府 輝 (東京経済大) 14:34.33
32位 吉本 真啓(駒澤大) 14:34.59
33位 島田 匠海(埼玉医科大AC) 14:35.76
34位 松川 雅虎(芝浦工大) 14:42.62
35位 秋山 清人(愛知製鋼) 14;46.42
36位 中村 唯翔(青学大) 14:46.83
37位 三浦 剛(芝浦工大) 14:48.57
38位 福井 悠斗(東京経済大) 14:58.89
39位 能島 翼(青学大) 15:01.22
40位 小山 優輝(東京経済大) 15:22.56

日体大記録会5000m16組(4/25)

1位 名取 燎太 (コニカミノルタ) 13:44.39
2位 イエゴ エバンス (サンベルクス) 13:45.04
3位 吉田 祐也 (GMO) 13:45.53
4位 ジョセフ ラジニ (拓殖大) 13:50.42
5位 ノア キプリモ (日本薬科大) 13:56.58
6位 宮下 璃久 (城西大) 13:57.50
7位 石井 一希 (順天堂大) 13:57.60
8位 ポール クイラ (JR東日本) 13:58.29
9位 茂木 亮太 (住友電工) 14:04.08
10位 平 駿介 (順天堂大) 14:05.56
11位 木村 慎 (HONDA) 14:07.02
12位 園木 大斗 (2) 14:07.34
13位 阿部 陽樹 (1) 14:07.60 PB
14位 其田 健也 (JR東日本) 14:07.93
15位 森田 歩希 (GMO) 14:08.40
16位 蜂須賀 源 (コニカミノルタ) 14:08.66
17位 牧瀬 圭斗 (順天堂大) 14:12.38
18位 内田 健太 (埼玉医科大AC) 14:12.45
19位 ダンカン キサイサ (専修大) 14:12.86
20位 助川 拓海 (3) 14:16.96 PB
21位 木津 晶夫 (カネボウ) 14:17.79
22位 山平 怜生 (1) 14:19.43
23位 居田 優太 (2) 14:20.65
24位 町田 康誠 (駿河台大) 14:26.28
25位 西方 大珠 (神奈川大) 14:27.70
26位 片西 景 (JR東日本) 14:28.91
27位 鈴木 景仁 (國學院大) 14:31.35
28位 沼井 優人 (國學院大) 14:47.46
29位 齋藤 雅英(ラフィネ) 14:57.07
30位 青木 洸生(國學院大) 15:07.07

15組、16組とも展開は分かりませんが、最終組は山平くんの事前コメント通り13分台チャレンジだったのかなと思われます。

結果的には中澤くん、阿部くん、助川君が見事PB。
一方で、駒澤大を始めとした他大の勢いに圧倒される結果ともなりました。

一喜一憂し過ぎるのもよくありませんが、新年度前後はこの流れ(総じて好結果だが、他大が更に上を行く)が若干続いている感があります。箱根シード校は良いサイクルでの流れができ、予選会校はやるべきことも相対的に多く結果差は縮まらない、という循環は起こり得ることで、だからこそ一度沈んだ所から這い上がることはとても大変なんでしょうね。

関東インカレまでどれくらいレースに出走できるか分かりませんが、エースを始めとした選手たちの、引き続いての奮起に期待します。

Sponsored Link