1,186views

【11/19-20大会結果】中国実業団記録会、上尾シティマラソン

先週の世田谷ハーフに続き、今週は出走者もガラッと変わっての上尾ハーフ。
高速コースに加えコンディションにも恵まれ、出走者は数名だったものの新たに4つのPB更新がありました。ここまでのPB更新は104/120です。

このほか、11/20のふくしま駅伝では10区9.3kmをいわき市の蛭田選手が27:35のタイムで力走していました。

1位 吉岡 龍一 (九州大) 28:57.58
2位 宮木 快盛 (大塚製薬) 29:03.22
3位 岩田 拓海 (JFEスチール) 29:03.41
4位 井上 亮真 (中電工) 29:03.63
5位 今西 洸斗 (JFEスチール) 29:30.18
6位 木村 直樹 (トクヤマ) 29:32.28
7位 兒玉 陸斗 (JFEスチール) 29:38.88
8位 小林 海葵 (中電工) 29:59.46
9位 櫻井 亮也 (JFEスチール) 30:11.98
10位 実近 力丸 (武田薬品) 30:36.31
11位 森山 幸人 (ホシザキ) 30:36.79
12位 橋本 雅史 (武田薬品) 30:37.25
13位 浅野 有紀 (武田薬品) 30:56.77
14位 馬場 翔太 (NTT西日本) 30:58.74
15位 高山 侑大 (ニッテツステン) 31:44.25
16位 青野 勇紀 (関西実業団連盟) 32:14.96
17位 金子 和広 (トクヤマ) 32:19.25
18位 島崎 満光 (島崎茶園) 32:22.26
19位 高橋 翔太 (板野郡体協) 32:45.64
20位 陶山 輝文 (ホシザキ) 32:49.33
21位 山本 啓輔 (ホシザキ) 33:46.12
DNF ダン キプラガット (JFEスチール)

上尾シティマラソン ハーフ陸連大学男子登録の部(11/20)50位まで

1位 ボニフェス ムルア (山梨学院大) 1:01:17
2位 円 健介 (駒澤大) 1:01:51
3位 赤星 雄斗 (駒澤大) 1:02:00
4位 松永 怜 (法政大) 1:02:03
5位 内田 隼太 (法政大) 1:02:12
6位 浅井 皓貴 (順天堂大) 1:02:13
7位 鶴 元太 (國學院大) 1:02:15
8位 安原 太陽 (駒澤大) 1:02:25
9位 高山 豪起 (國學院大) 1:02:27
10位 宮岡 幸大 (法政大) 1:02:28
11位 助川 拓海 (4) 1:02:36 (1454-1439-1452-1454-317) PB
12位 坂本 健悟 (國學院大) 1:02:38
13位 田井野 悠介 (4) 1:02:39 (1457-1440-1457-1451-314) PB 
14位 海老澤 憲伸 (順天堂大) 1:02:43
15位 青柿 響 (駒澤大) 1:02:44
16位 伊福 陽太 (早稲田大) 1:02:50
17位 赤津 勇進 (駒澤大) 1:02:53
18位 ルカ ムセンビ (東京国際大) 1:03:02
19位 木村 文哉 (國學院大) 1:03:04
20位 西村 翔太 (帝京大) 1:03:05
21位 川崎 康生 (國學院大) 1:03:06
22位 出口 静之心 (順天堂大) 1:03:08
23位 山田 一輝 (帝京大) 1:03:09
24位 瀬尾 秀介 (國學院大) 1:03:10
25位 曵田 道斗 (明治大) 1:03:10
26位 岩谷 翼 (山梨学院大) 1:03:11
27位 斎藤 拓海 (明治大) 1:03:12
28位 佐藤 快成 (國學院大) 1:03:12
29位 油谷 航亮 (順天堂大) 1:03:14
30位 黒木 陽向 (創価大) 1:03:15
31位 阿久津 佑介 (國學院大) 1:03:16
32位 吉岡 尚紀 (帝京大) 1:03:17
33位 木村 海斗 (東京国際大) 1:03:18
34位 杉本 将太 (東海大) 1:03:19
35位 藤原 稜太 (拓殖大) 1:03:21
36位 林 晃耀 (城西大) 1:03:22
37位 山下 蓮 (創価大) 1:03:22
38位 金澤 有真 (東海大) 1:03:23
39位 佐藤 颯 (亜細亜大) 1:03:23
40位 尾崎 仁哉 (帝京大) 1:03:23
41位 松下 祐介 (國學院大) 1:03:25
42位 高橋 銀河 (神奈川大) 1:03:27
43位 東山 静也 (駒澤大) 1:03:28
44位 福田 翔 (帝京大) 1:03:29
45位 黒岩 勇禅 (中央学院大) 1:03:32
46位 西山 哲平 (國學院大) 1:03:32
47位 竹割 真 (東海大) 1:03:34
48位 島田 晃希 (帝京大) 1:03:34
49位 新井 大貴 (帝京大) 1:03:34
50位 高沼 一颯 (2) 1:03:35 (1508-1506-1450-314) PB

55位 中澤 雄大 (4) 1:03:41 (1454-1504-1515-334)
83位 矢萩 一揮 (2) 1:04:23 (1512-1525-1521-1521-323) PB

4年生3名と2年生2名が出走。
序盤は中澤くん助川くん、少し離れて田井野くんが5km15分を切るペース。矢萩くん、高沼くんと続きます。

以降トップのムルアくんが独走のためTVカメラでの後続の様子は分からず、また速報サイトでの記録もなかなか反映されませんでした。
10kmを飛ばして15kmの速報値では助川くん、田井野くんが45分を切る快走、ややペースダウンも中澤くんがそれに続き、高沼くんと矢萩くんがキロ3分3秒ペースほどでしっかりと刻んでいました。

助川くん田井野くんはほぼ同時に62分台中盤の好タイムでフィニッシュ。ここにきて歴代30傑にもランクインする素晴らしい走りでした。

残り6.0975km、手元計測でチーム内最速でやってきたのはなんと高沼くん。
学生ハーフ時のまくりのリプレイかのように、おそらく相当数のランナーを抜いて63分30秒台の大幅PBでした。相当力がついていますね。

中澤くんはラスト1km強苦しそうでしたが、本日出走者の中では唯一の全日本との連戦メンバー、ピークづくりの難しさもある中どんな状況でも大きく崩れないのは流石と思います。

夏前以降出走がなかった矢萩くんも、初ハーフでしっかりと存在感を示してくれました。

助川くん田井野くんはゴール後がっちりと抱擁を交わしていますね。
おそらくは最後の箱根路に向けての選考レースということで、上尾にかける思いも強かったのではないでしょうか。今日のような日があるからこそ、学生スポーツの応援は他の何にも代え難く尊く心躍るものなのだな、という個人的な思いを再確認しました。