936views

【1/1 OB大会結果】ニューイヤー駅伝2021

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

紆余曲折ありつつも、駅伝のある正月を無事迎えることができました。
運営に携わった全ての関係各位、変わらぬパフォーマンスを見せてくれた選手たちに心より感謝申し上げます。

さて、元旦恒例ニューイヤー駅伝は前評判高くまさかの予選敗退からの雪辱を期す富士通が見事な優勝。3強と称されたチームにもそれぞれ見せ場があり、熱戦を楽しむことができました。

総合結果

1位 富士通 4:48:52
2位 トヨタ自動車 4:49:55
3位 旭化成 4:50:32
4位 日立物流 4:52:33
5位 Honda 4:52:38
6位 三菱重工 4:52:45
7位 JR東日本 4:53:54
8位 ヤクルト 4:54:55
9位 GMOインターネットグループ 4:54:58
10位 SGホールディングスグループ 4:55:05
11位 トヨタ自動車九州 4:55:10
12位 大阪ガス 4:55:16
13位 住友電工 4:55:26
14位 九電工 4:55:27
15位 トヨタ紡織 4:55:30
16位 安川電機 4:55:36
17位 黒崎播磨 4:55:43
18位 コニカミノルタ 4:57:08
19位 NTT西日本 4:57:10
20位 埼玉医科大学グループ 4:57:20
21位 トーエネック 4:57:36
22位 JFEスチール 4:57:43
23位 サンベルクス 4:57:45
24位 中国電力 4:57:47
25位 愛知製鋼 4:57:50
26位 マツダ 4:57:55
27位 愛三工業 4:58:14
28位 中電工 4:58:38
29位 中央発條 4:58:46
30位 大塚製薬 5:02:03
31位 ひらまつ病院 5:02:14
32位 戸上電機製作所 5:03:12
33位 コモディイイダ 5:03:39
34位 YKK 5:05:03
35位 NDソフト 5:05:53
36位 日本製鉄瀬戸内 5:21:47

入賞チーム詳細

総合1位 富士通 4:48:52
1区 14位 倉田 翔平 35:44
1区 1位 松枝 博輝 35:28
2区 13位 B.キメリ 22:21
3区 6位 坂東 悠汰 38:03
4区 2位 中村 匠吾 1:04:14
5区 3位 塩尻 和也 46:38
6区 1位 鈴木 健吾 35:33
7区 1位 浦野 雄平 46:35

総合2位 トヨタ自動車 4:49:55
1区 3位 田中 秀幸 35:30
2区 8位 B.カロキ 22:14
3区 14位 西山 雄介 38:36
4区 6位 窪田 忍 1:04:38
5区 1位 服部 勇馬 46:23
6区 2位 青木 祐人 35:36
7区 4位 大石 港与 46:58

総合3位 旭化成 4:50:32
1区 2位 茂木 圭次郎 35:29
2区 19位 B.モゲニ 22:37
3区 2位 大六野 秀畝 37:45
4区 4位 鎧坂 哲哉 1:04:33
5区 4位 村山 謙太 46:56
6区 3位 小野 知大 35:37
7区 9位 市田 孝 47:35

総合4位 日立物流 4:52:33
1区 6位 永戸 聖 35:34
2区 3位 R.キムニャン 22:03
3区 13位 栃木 渡 38:35
4区 11位 設楽 啓太 1:05:24
5区 14位 竹内 竜真 47:34
6区 11位 川村 悠登 36:41
7区 2位 服部 翔大 46:42

総合5位 Honda 4:52:38
1区 5位 小山 直城 35:33
2区 15位 J.ソゲット 22:32
3区 17位 中山 顕 38:49
4区 16位 伊藤 達彦 1:05:43
5区 2位 青木 涼真 46:24
6区 12位 田口 雅也 36:49
7区 3位 土方 英和 46:48

総合6位 三菱重工 4:52:45
1区 4位 定方 俊樹 35:31
2区 6位 C.カンディエ 22:12
3区 12位 的野 遼大 38:30
4区 3位 井上 大仁 1:04:14
5区 5位 山下 一貴 46:56
6区 27位 目良 隼人 37:50
7区 8位 江島 崚太 47:32

総合7位 JR東日本 4:53:54
1区 20位 片西 景 35:46
2区 7位 P.クイラ 22:12
3区 9位 作田 将希 38:24
4区 15位 作田 直也 1:05:42
5区 10位 黒川 翔矢 47:19
6区 4位 其田 健也 36:11
7区 17位 寺田 夏生 48:20

総合8位 ヤクルト 4:54:55
1区 12位 武田 凜太郎 35:43
2区 2位 S.ワイザカ 21:54
3区 15位 荻久保 寛也 38:41
4区 17位 小椋 裕介 1:05:46
5区 9位 髙久 龍 47:16
6区 10位 中村 大聖 36:40
7区 24位 高宮 祐樹 48:55

区間賞

1区1位 松枝 博輝 (富士通) 35:28
2区1位 B.コエチ (九電工) 21:53
3区1位 田村 和希 (住友電工) 37:39
4区1位 佐藤 悠基 (SGホールディングスグループ) 1:04:00
5区1位 服部 勇馬 (トヨタ自動車) 46:23
6区1位 鈴木 健吾 (富士通) 35:33
7区1位 浦野 雄平 (富士通) 46:35

OB結果抜粋

Sponsored Link

1区は上位から中位まで僅差で、見せ場も作れましたね。
全体的には中位に留まる選手が多い中で、アンカー大石キャプテンの走りが光ります。

1区 22位 竹内 大地 (トーエネック) 35:47
1区 28位 舟津 彰馬 (九電工) 35:53
3区 17位 中山 顕 (Honda) 38:49
6区 17位 藤井 寛之 (愛三工業) 37:07
7区4位 大石 港与 (トヨタ自動車) 46:58

1区12.3km

まさかのスローペースで10km近くまで遅れるチームが皆無の大混戦。
スプリント勝負になるとやはり松枝選手強かった。3強と呼ばれるチームがしっかり上位に入ってきているのも流石です。

1位 松枝 博輝 (富士通) 35:28
2位 茂木 圭次郎 (旭化成) 35:29
3位 田中 秀幸 (トヨタ自動車) 35:30
4位 定方 俊樹 (三菱重工) 35:31
5位 小山 直城 (Honda) 35:33
6位 永戸 聖 (日立物流) 35:34
7位 鈴木 大貴 (YKK) 35:34
8位 渡邉 奏太 (サンベルクス) 35:38
9位 梶原 有高 (ひらまつ病院) 35:41
10位 加藤 風磨 (安川電機) 35:41
11位 松村 陣之助 (コモディイイダ) 35:42
12位 武田 凜太郎 (ヤクルト) 35:43
13位 清谷 匠 (中国電力) 35:43
14位 倉田 翔平 (GMOインターネットグループ) 35:44
15位 坂田 昌駿 (中央発條) 35:44
16位 阿部 弘輝 (住友電工) 35:44
17位 石井 優樹 (NTT西日本) 35:45
18位 照井 明人 (NDソフト) 35:45
19位 小野田 勇次 (トヨタ紡織) 35:46
20位 片西 景 (JR東日本) 35:46
21位 山本 雄大 (マツダ) 35:47
22位 竹内 大地 (トーエネック) 35:47
23位 松本 葵 (大塚製薬) 35:48
24位 志水 佑守 (トヨタ自動車九州) 35:51
25位 吉山 侑佑 (戸上電機製作所) 35:52
26位 三田 眞司 (埼玉医科大学グループ) 35:52
27位 中村 友哉 (大阪ガス) 35:52
28位 舟津 彰馬 (九電工) 35:53
29位 西池 和人 (コニカミノルタ) 35:54
30位 堤 悠生 (JFEスチール) 35:56
31位 秋山 清仁 (愛知製鋼) 35:58
32位 關 颯人 (SGホールディングスグループ) 36:00
33位 山口 浩勢 (愛三工業) 36:03
34位 中村 優吾 (黒崎播磨) 36:04
35位 東 優汰 (中電工) 36:10
36位 江浪 修平 (日本製鉄瀬戸内) 36:12

2区8.3km

Sponsored Link

超高速の2区は各種記録会等の最終組上位で見かける選手ばかりで、どうして今日はこういう差になったんだろう…と思わんばかりの意外な展開が多い印象です。そんな中コエチ選手は流石でしたね。

1位 B.コエチ (九電工) 21:53
2位 S.ワイザカ (ヤクルト) 21:54
3位 R.キムニャン (日立物流) 22:03
4位 V.コリル (GMOインターネットグループ) 22:05
5位 A.ムティソ (NDソフト) 22:08
6位 C.カンディエ (三菱重工) 22:12
7位 P.クイラ (JR東日本) 22:12
8位 B.カロキ (トヨタ自動車) 22:14
9位 P.ワンブィ (NTT西日本) 22:14
10位 D.ランガット (コニカミノルタ) 22:16
11位 E.ケイタニー (トヨタ紡織) 22:18
12位 W.タイタス (埼玉医科大学グループ) 22:19
13位 B.キメリ (富士通) 22:21
14位 D.キプランガット (JFEスチール) 22:30
15位 J.ソゲット (Honda) 22:32
16位 M.トゥル (安川電機) 22:33
17位 S.ムシオ (中央発條) 22:34
18位 A.クルガト (中電工) 22:35
19位 B.モゲニ (旭化成) 22:37
20位 G.キプゲティッチ (マツダ) 22:39
21位 J.ムァゥラ (黒崎播磨) 22:42
22位 P.キプラガット (愛三工業) 22:43
23位 A.キベット (SGホールディングスグループ) 22:45
24位 S.ディランゴ (サンベルクス) 22:48
25位 S.カリウキ (戸上電機製作所) 22:48
26位 M.ディラング (愛知製鋼) 22:52
27位 J.ムリツ (トヨタ自動車九州) 22:55
28位 B.キマニ (コモディイイダ) 23:14
29位 西川 雄一朗 (住友電工) 23:24
30位 河村 一輝 (トーエネック) 23:24
31位 V.キプケモイ (YKK) 23:29
32位 秦 将吾 (大塚製薬) 23:30
33位 W.デレセ (ひらまつ病院) 23:36
34位 今﨑 俊樹 (大阪ガス) 23:36
35位 V.キプルト (中国電力) 23:46
36位 見川 壮太 (日本製鉄瀬戸内) 25:20

3区13.6km

田村選手の後方からの追い上げすごかったですね。今大会での日本選手権上位組は明暗分かれる結果となっていますが、流石にロードの強さは折り紙付きです。大六野選手、古賀選手の走りも見事でした。

1位 田村 和希 (住友電工) 37:39
2位 大六野 秀畝 (旭化成) 37:45
3位 古賀 淳紫 (安川電機) 37:52
4位 野中 優志 (大阪ガス) 37:57
5位 渡邉 利典 (GMOインターネットグループ) 37:59
6位 坂東 悠汰 (富士通) 38:03
7位 延藤 潤 (マツダ) 38:14
8位 今井 篤弥 (トヨタ自動車九州) 38:23
9位 作田 将希 (JR東日本) 38:24
10位 大池 達也 (トヨタ紡織) 38:24
11位 相葉 直紀 (中電工) 38:24
12位 的野 遼大 (三菱重工) 38:30
13位 栃木 渡 (日立物流) 38:35
14位 西山 雄介 (トヨタ自動車) 38:36
15位 荻久保 寛也 (ヤクルト) 38:41
16位 阪口 竜平 (SGホールディングスグループ) 38:46
17位 中山 顕 (Honda) 38:49
18位 松村 和樹 (愛知製鋼) 38:54
19位 岡本 直己 (中国電力) 39:04
20位 田村 友佑 (黒崎播磨) 39:07
21位 西澤 卓弥 (トーエネック) 39:07
22位 岡本 雄大 (サンベルクス) 39:08
23位 島田 匠海 (埼玉医科大学グループ) 39:09
24位 小松 巧弥 (NTT西日本) 39:19
25位 川端 千都 (コニカミノルタ) 39:21
26位 國行 麗生 (大塚製薬) 39:25
27位 竹内 颯 (中央発條) 39:40
28位 福本 真大 (九電工) 39:43
29位 大森 樹 (JFEスチール) 39:45
30位 石川 裕之 (愛三工業) 39:57
31位 上田 結也 (ひらまつ病院) 40:03
32位 北村 宙夢 (戸上電機製作所) 40:06
33位 齋藤 諒 (NDソフト) 40:16
34位 宮本 甲斐 (コモディイイダ) 40:34
35位 及川 佑太 (YKK) 40:56
36位 高山 侑大 (日本製鉄瀬戸内) 42:53

4区22.4km

中村、井上選手とマラソン組が好結果。その更に上を行くベテラン佐藤選手の健在っぷりは凄い。個人名でもTwitterのトレンドに入る勢いを見せました。

1位 佐藤 悠基 (SGホールディングスグループ) 1:04:00
2位 中村 匠吾 (富士通) 1:04:14
3位 井上 大仁 (三菱重工) 1:04:14
4位 鎧坂 哲哉 (旭化成) 1:04:33
5位 細谷 恭平 (黒崎播磨) 1:04:33
6位 窪田 忍 (トヨタ自動車) 1:04:38
7位 藤川 拓也 (中国電力) 1:04:57
8位 坂東 剛 (大阪ガス) 1:05:01
9位 金丸 逸樹 (戸上電機製作所) 1:05:05
10位 大津 顕杜 (トヨタ自動車九州) 1:05:18
11位 設楽 啓太 (日立物流) 1:05:24
12位 鈴木 洋平 (愛三工業) 1:05:25
13位 村本 一樹 (住友電工) 1:05:37
14位 一色 恭志 (GMOインターネットグループ) 1:05:39
15位 作田 直也 (JR東日本) 1:05:42
16位 伊藤 達彦 (Honda) 1:05:43
17位 小椋 裕介 (ヤクルト) 1:05:46
18位 大塚 倭 (NTT西日本) 1:05:49
19位 中本 健太郎 (安川電機) 1:05:54
20位 聞谷 賢人 (トヨタ紡織) 1:05:57
21位 住田 優範 (愛知製鋼) 1:05:57
22位 河合 代二 (トーエネック) 1:06:05
23位 定方 駿 (マツダ) 1:06:09
24位 斉藤 翔太 (JFEスチール) 1:06:15
25位 細森 大輔 (YKK) 1:06:15
26位 髙木 登志夫 (サンベルクス) 1:06:18
27位 三輪 晋大朗 (中央発條) 1:06:22
28位 菊地 賢人 (コニカミノルタ) 1:06:29
29位 大塚 祥平 (九電工) 1:06:33
30位 内田 健太 (埼玉医科大学グループ) 1:06:35
31位 金子 晃裕 (コモディイイダ) 1:06:45
32位 坂本 佳太 (ひらまつ病院) 1:06:46
33位 岩佐 壱誠 (大塚製薬) 1:06:57
34位 松尾 修治 (中電工) 1:07:11
35位 熊倉 優介 (NDソフト) 1:09:03
36位 大下 浩平 (日本製鉄瀬戸内) 1:12:31

5区15.8km

逃げる富士通、追うトヨタ、旭化成など上位陣が鎬を削る展開、見応えありました。好調で無いとの触れ込みも、服部選手がさすがの区間賞。逆転優勝への望みを繋ぎます。

1位 服部 勇馬 (トヨタ自動車) 46:23
2位 青木 涼真 (Honda) 46:24
3位 塩尻 和也 (富士通) 46:38
4位 村山 謙太 (旭化成) 46:56
5位 山下 一貴 (三菱重工) 46:56
6位 辻村 公佑 (大阪ガス) 47:08
7位 藤曲 寛人 (トヨタ自動車九州) 47:08
8位 土井 大輔 (黒崎播磨) 47:10
9位 髙久 龍 (ヤクルト) 47:16
10位 黒川 翔矢 (JR東日本) 47:19
11位 山本 浩之 (コニカミノルタ) 47:23
12位 中村 信一郎 (九電工) 47:27
13位 吉岡 幸輝 (中央発條) 47:31
14位 竹内 竜真 (日立物流) 47:34
15位 中西 亮貴 (トーエネック) 47:34
16位 大畑 和真 (安川電機) 47:37
17位 上坂 優太 (JFEスチール) 47:44
18位 内藤 圭太 (愛知製鋼) 47:45
19位 湯澤 舜 (SGホールディングスグループ) 47:54
20位 川田 裕也 (埼玉医科大学グループ) 47:58
21位 渡邊 力将 (NTT西日本) 48:07
22位 橋本 崚 (GMOインターネットグループ) 48:10
23位 鈴木 卓也 (サンベルクス) 48:17
24位 黒田 雄紀 (コモディイイダ) 48:18
25位 二岡 康平 (中電工) 48:20
26位 西山 凌平 (トヨタ紡織) 48:21
27位 永山 博基 (住友電工) 48:24
28位 山田 直弘 (YKK) 48:27
29位 田中 飛鳥 (ひらまつ病院) 48:37
30位 東 瑞基 (愛三工業) 48:44
31位 寺西 雅俊 (マツダ) 48:53
32位 奥谷 裕一 (大塚製薬) 49:00
33位 兼実 省伍 (中国電力) 49:07
34位 溝田 槙悟 (戸上電機製作所) 49:42
35位 浅野 有紀 (日本製鉄瀬戸内) 50:10
36位 光武 洋 (NDソフト) 50:12

 

6区12.1km

5区終了時点ではまだ逆転の目がありそうな差でしたが、鈴木選手がライバルを突き放す見事な走り。一旦詰められるも後半で突き放す理想的な展開でしたね。

1位 鈴木 健吾 (富士通) 35:33
2位 青木 祐人 (トヨタ自動車) 35:36
3位 小野 知大 (旭化成) 35:37
4位 其田 健也 (JR東日本) 36:11
5位 吉元 真司 (黒崎播磨) 36:22
6位 近藤 秀一 (GMOインターネットグループ) 36:22
7位 長山 瑞季 (埼玉医科大学グループ) 36:26
8位 三上 嵩斗 (SGホールディングスグループ) 36:28
9位 髙井 和治 (九電工) 36:32
10位 中村 大聖 (ヤクルト) 36:40
11位 川村 悠登 (日立物流) 36:41
12位 田口 雅也 (Honda) 36:49
13位 竹ノ内 佳樹 (NTT西日本) 36:55
14位 野口 拓也 (コニカミノルタ) 37:00
15位 秋山 雄飛 (中国電力) 37:00
16位 髙畑 祐樹 (トーエネック) 37:03
17位 藤井 寛之 (愛三工業) 37:07
18位 河村 知樹 (トヨタ紡織) 37:15
19位 中村 祐紀 (住友電工) 37:18
20位 野田 一輝 (中電工) 37:19
21位 新井 康平 (サンベルクス) 37:25
22位 岩田 拓海 (JFEスチール) 37:28
23位 改木 悠真 (トヨタ自動車九州) 37:37
24位 松宮 隆行 (愛知製鋼) 37:37
25位 岩﨑 祐也 (大阪ガス) 37:43
26位 廣 佳樹 (マツダ) 37:48
27位 目良 隼人 (三菱重工) 37:50
28位 原嶋 渓 (中央発條) 37:54
29位 中川 翔太 (安川電機) 38:06
30位 渡邉 清紘 (NDソフト) 38:14
31位 森井 勇磨 (ひらまつ病院) 38:31
32位 宮木 快盛 (大塚製薬) 38:32
33位 木田 貴大 (コモディイイダ) 38:38
34位 西野 湧人 (戸上電機製作所) 38:46
35位 市谷 龍太郎 (YKK) 39:23
36位 都野 泰平 (日本製鉄瀬戸内) 41:48

7区15.5km

浦野選手が序盤から向かい風を物ともしない盤石の走りで見事優勝。追う後方の2選手も良い走りだけに、中間点で10秒以上突き放す走りは驚きました。

1位 浦野 雄平 (富士通) 46:35
2位 服部 翔大 (日立物流) 46:42
3位 土方 英和 (Honda) 46:48
4位 大石 港与 (トヨタ自動車) 46:58
5位 伊藤 和麻 (住友電工) 47:20
6位 赤﨑 暁 (九電工) 47:26
7位 小島 大明 (トヨタ紡織) 47:29
8位 江島 崚太 (三菱重工) 47:32
9位 市田 孝 (旭化成) 47:35
10位 北島 寿典 (安川電機) 47:53
11位 奥野 翔弥 (トヨタ自動車九州) 47:58
12位 辻横 浩輝 (大阪ガス) 47:59
13位 風岡 永吉 (JFEスチール) 48:05
14位 松井 智靖 (中国電力) 48:10
15位 菊地 海斗 (サンベルクス) 48:11
16位 中西 玄気 (愛三工業) 48:15
17位 寺田 夏生 (JR東日本) 48:20
18位 有馬 圭哉 (マツダ) 48:25
19位 服部 弾馬 (トーエネック) 48:36
20位 畑中 大輝 (中電工) 48:39
21位 大山 憲明 (コニカミノルタ) 48:45
22位 角出 龍哉 (愛知製鋼) 48:47
23位 上村 和生 (大塚製薬) 48:51
24位 高宮 祐樹 (ヤクルト) 48:55
25位 吉田 祐也 (GMOインターネットグループ) 48:59
26位 松本 凜太郎 (ひらまつ病院) 49:00
27位 山本 翔馬 (NTT西日本) 49:01
28位 鴇澤 駿介 (埼玉医科大学グループ) 49:01
29位 矢嶋 謙悟 (中央発條) 49:01
30位 鈴木 塁人 (SGホールディングスグループ) 49:12
31位 坪内 淳一 (黒崎播磨) 49:45
32位 安藤 駿 (NDソフト) 50:15
33位 黒河 一輝 (コモディイイダ) 50:28
34位 安藤 慎治 (戸上電機製作所) 50:53
35位 才記 壮人 (YKK) 50:59
36位 藤井 貴大 (日本製鉄瀬戸内) 52:53